火剋金はエロいのか??

Pocket





火剋金はエロいのか??

   って事でお伝えするんだけど、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     火剋金というのは、熱い炎に

          熱せられれば、固い金属でも溶け

               てしまうって言う意味なんだけど、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



                    これでは余り意味がわからないので付け足すと、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













火剋金の火というのは、家相の

   世界では九紫火星を意味していて

        燃えさかる情熱のような意味で

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    金というのは、お金がなければ何も出来ない

        ことから、現実を表しているとされるんだけど、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



              では、火剋金というのは一体何を

                  意味しているのかっていうと、これは、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













     _,-“::::/    ̄””-               ヽ::::i
     .(:::::{:(i(____      i|     .|i       _,,-‘:/
      `”-,_ヽ:::::”- ,,__,,,, _______i|      .|i__,,-..”’”:::::ノ
       ”;;;;;;;;;;;;;;;;;”””;;i|      .|i二;;;;;::;;;;;;;::”
               ̄ ̄”..i|       .|i

           ウリなら国産のフッ化水素の製造が出来るニダァ~~

               .i|          .|i
        ファッビョ━━ i|          .|i ━━━━━ンッ!!!
                .i|  .∧_∧    |i
         ∧_∧ .i|   ∩#`Д´>”)   .|i   ∧米∧
         (;´Д`) i|   ヽ    ノ    .|i (;´,_⊃`)
         (日⊂ )i|     (,,フ .ノ     |i(    つ
        ,,/^ヽ,-””:::i/:::::::::.   レ’    ::::::::::::ヽ,_
      ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::




って感じで現実無視で突っ走る事を意味する・・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



       まぁ~結果は惨憺たる物で、

           情熱だけで先走ることが増えるので、

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



         生活費もないのに風俗店に毎日通う

           ような物で、当然、電気やガス求められて

                  生活が出来ない様な状態になったりする

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













         って事で、火剋金という文字から

                 見てもわかるとおりの凶相・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━




と言うことになるんだけど、ではこれを

   家相に当てはめるとどうなののかって言うと、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     金星といえば、六白金星や

         七赤金星を意味する北西や

             西方位と言うことになるんだけど

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



          まぁ~今回は、北西方位って事で、炎と言えば、

                九紫火星となるので、コンロを意味するので、

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













火剋金って言うのをわかりやすく言うと、北西方位に

     キッチンを設けた状態と言うことになるんだけど、

         このような家に住むと、どうなるのかって言うと、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   それは当然上記でもお伝えした

       とおり、現実よりも興味のある

           ことに没頭すると言うことになる

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



   故に、両親は子供よりも仕事を優先させるので

        そんな家で育つ子供は、親の愛情も知らず、親に

              人としても認められず、理解もして貰えないので

                           ∧_,,∧     
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













        人に認められたい、愛されたいという

             欲求ばかりが強い人間に育つようになる・・・

.              ∧_,,∧    ∧_,,∧      ∧_,,∧
      アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >    <;  三 >
              U  三)  (|   三)    (,l  三)
          ..,,,. …,,..し―-J ..,,,,,,し―-J  ..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
               ━━    ━━      ━━




が、愛されたことのない子供は、

    自分に価値を見いだせないので、

       他人を喜ばせる手段も知らないんだけど

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   日常の中で、男性から体を求められるように

      なると、男性に体を差し出せば、喜んで貰えるし、

             認めて貰えるし、愛情まで貰えるって事で・・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



       北西にキッチンがある家の子供は、愛情や

               存在を認めて貰えるという欲求から、

                    バンバンと体を差し出すようになる

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













んだけど、北西方位にキッチンがある住宅に

      住むと、類は友を呼ぶの法則に従って、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



     あなたの回りには北西キッチンの家で

         育った女性を引き寄せるようになるので

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



               承認欲求の強い女性をバンバン出来る様になる・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













が、必ずってほどに、性病をうつされるように・・・

     :|ヽ、   | ヽ:
    :/  ヽ───┴ ヽ:     
   :ノし(;;゚\)ll(/゚;;)\:    
   :/⌒ ( ((__人__)( (  \:
  :<   ) ) |┬┬|`  ) )u  >:     ノ\     ノ\ 
  :\  ( (  `゙⌒´ ( ( ,/:     ノ   ヽ── 丿  ヽ  
.    /⌒:/^ヽ、   ,ィ^ヽ:         /!l|i                \ 
   /  :,ゞ ,ノ: ゙⌒”ヾ、 ソ:     /  u    ・・・・・・・・・・ 
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u  u            |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶  u           ノ
     _|       |        ι /          \




北西キッチンに住んでいるときに出会う

    女性は、異常なまでの承認欲求に飢えている・・

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



   だから承認欲求さえ満たせれば、それでいいと

        思っているので、ちやほやしてくれる男性が

             いれば、性病とか気にせずに誰とでも寝る・・

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



           まぁ~だから、簡単にあなたともセックス

                してくれるわけなんだけど、だからこそ・・・

                           ∧_,,∧  ムッ!    
                          <; `Д´>    
                          ( つ つ       
                           し―ー-J













               性病のリスクが高いって訳で・・・・・・・

.             ∧_,,∧   ∧_,,∧     ∧_,,∧
     アイゴー・・・<ДT  三 >  <ДT  三 >   <ДT  三 >
            U  三)   (|   三)   (,l  三)
        ..,,,. …,,..し―-J..   ,,,,し―-J..,,,. ..,,.,,.,し―-J..,. ..,,
             ━━     ━━     ━━




北西方位のキッチン、火剋金って言うのは

       現実を見ないで享楽に走る運気なので、

 ∧_,,∧
Σ<三   >
(三   l,)     
し――-J 



    宴の後の悲しさ、絶望感が津波の

         ように押し寄せてくる運気なので、

                  気を付けた方が良いニダよ

               ∧_,,∧
             Σ<; `Д´>
               (三  l,)
              し――-J



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です